2013年4月9日火曜日

View Count : BCM70015でヌルヌル大作戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
本体サイトには未だ紹介しきれてませんが Gomez PEERTenDollars2Surf に続く『 一度登録すれば何もしなくても、ほぼ永久的に自動的に収入を得れる 』 View Count というのを使っています。登録も簡単!Firefoxのプラグインとして動作する仕組みでMacやAndroidでも使え環境を選ばないのが魅力です。処理はyoutubeを自動徘徊してドルを稼ぐ仕組みです。



似たようなのでU2B V IEWSというのもありますが動作が鈍いのと使用制限(Adblock Plusが入ってると怒られる(涙))が多いのであまりお勧めできません。(また趣旨が若干違います)

24時間稼働で1,500 ~ 1,600 Credit稼ぎ、レートは1ドル当たり18,000 ~ 30,000 Credit(変動が激しい)で1ヶ月1ドル稼げば良い程度です。最低支払は10ドル以上からになりますが、徘徊回数が増えるにつれてレートの割引率が上がり10ドル稼いだ頃には15%割引されます。(例 : 20,000 Credit x 0.15 = 3,000 Credit割引で計算されます)またミニゲームをすると毎日のランキングに応じてCreditが貯まります。

Get Adobe Flash player
例えばこんなの(笑)

・・・・ということで Gomez PEERTenDollars2Surf に比べて一番稼げない View Count ですが、家内サーバーの電気代低減の為に使ってます。(私の場合:その3つソフトを使って1ヶ月分電気代は余裕で回収できています)


んで、ここからが本題!


家内サーバーのCPUはAtom 525なのでyoutubeを見るだけでも重くて仕方ありません。自動徘徊をバックグランドで処理させてますが、常時20%程度CPUリソースを消費してます。処理低減の為に前から気になっていたBCM70015(動画再生支援)の導入を真面目に考えてました。

youtubeも快適になりリソースも減るので更なる省電力化が望め、昔と違ってBCM70015はヤフオクで2800円程度買えリーズナブル!っということでGomez PEER等で貯めたドルをPayPal から銀行へ振り込んで買うことにしました!


・・・が手数料が250円も引かれる振込みに要するのが3~6営業日と長い長い。(木曜の14時に処理して、振り込まれたのは月曜の13時・・・っと)そっからヤフオクで落札してまた数日・・・。


到着!!!っで装着!(ガチャッ!




サイトを見たり試行錯誤したが安定動作に漕ぎついたので簡単に書いときます。家の環境Windows8 + Firefox の場合。

Flash Player 11では効果は薄い。Diagnostic Utilityではデータが流れて数値が動いているようだがDTS_Infoが全く無反応。処理中カード本体は熱を持っている(以外とアチチだった(笑))ので処理はやっているとは思うが・・・・? 次にFlash Player 10を入れるとDTS_Infoも正常に機能し、CPUリソースも10%程度に落ち込んだ。だだ・・・イマドキFlash Player 10なんて入れるの?って感じで少し寂しい。(現:最終版のリリース日は2013年2月26日なのでバージョンは古くても継続リリースしているようなので一安心)

あとはView Countの処理スピードが上がってくれたらなーって思ったが・・・・全く変化なし・・・。消費電力は下がったかなーって思ったが、とり付ける前のデータを取るのを忘れたんで・・・解からず・・・・。(きっと下がったに違いない!!)





Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN10-K
パナソニック
売り上げランキング: 5

0 件のコメント:

コメントを投稿